キブン

マンガや日々感じることなど、通勤時間、休憩時間を利用してサクっと楽しめるコラム中心の企画。

  1. 振り向けば奴がいる-酔いどれ譚二十杯目

    背中で振り向かずとも身の危険を感じたことはありますか?正確には振り向くことができなかった。 (さらに…)…

  2. 年下ヒーローと「ハブァ ナイストリップ」少年-酔いどれ譚

    「ヒーローが年下になったのはいつからだろう。」というキャッチコピーを見たのが、僕がまだ20代前半で、たぶんこのコピーは「宣伝会議賞」で大賞をとっていたは…

  3. 予期せぬ時点での技術の開花-酔いどれ譚十八杯目

    僕は小学3年のころからサッカーを始めた。当時はJリーグが開幕し、サッカーフィーバーが日本を席巻した。ジーコが開幕戦でハットトリックをきめ、ヴェルディ…

  4. 京都市内では飛ばせなさそうなのでドローンの飛行実験に岡山県の渋川海岸まで行ってきた

    「ドローン」という言葉はよく聞くのですが、実際に見たことがなかったので今回は試し撮りをしてみました。京都市内ではほとんど飛ばせないので、岡山県の渋川海水浴場まで…

  5. 僕の上司その3-酔いどれ譚十七杯目

    これは前の記事の続きですそうです。またまた飲んだらとんでもないことをするあの上司のお話。今日が最後です。もう少し我慢してお付き合いくださいませ。…

  6. 古着のススメっ!-アメリカ~ヨーロッパ ビンテージ編

    僕、ドMなんです …イケない妄想をしたそこのあなたっ!かなりの確率でサイトを間違っていますよ。MはMでも、アメリカ軍の軍用コート…

  7. 相席の楽しみとおっさんの下心の割合-酔いどれ譚十六杯目

    酒を飲みに出かけると、まったく知らない人とテーブルを囲むことがある。「相席になってもいいですか」。この間も仲の良い友人と3人で立ち飲みに行ったところ、店員さ…

  8. 雪化粧のかやぶきの里と大石酒造美山蔵

    美山かやぶきの里の冬の風物詩として人気のイベント「雪灯廊」。雪化粧の里の風景に、優しく灯るろうそくやLEDの幻想的な光に多くの人が心を奪われる。このイベントは日…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

  1. コト

    ジャポニスム2018に現代美術作家ヤノベケンジ×和紙作家堀木エリ子「SHIP…
  2. タビ・アソビ

    2016紅葉プライバック-「南禅寺」~インクライン
  3. タビ・アソビ

    アクセス至難!人気のない雪化粧の熊川宿が美しい
  4. ヒト

    「渡船」への思いと日本酒文化-『藤居本家』藤居鐵也さん
  5. タビ・アソビ

    バーベキュー、ダム、温泉、プール、日吉ダムで秋のレジャーを楽しもう!
PAGE TOP