過去の記事一覧

  1. タベモノ

    海の恵みを存分に。京都から約3時間、「日間賀島」では「たこ釜めし」と「しらす丼」は必食

    京都からおよそ3時間でリゾート気分が味わえると人気の。漁師として生計を立てる人が多かった島だけに、海の幸を使った料理も豊富。その中でも「たこ釜めし」と「しらす丼…

  2. タビ・アソビ

    京都から車と船で約3時間、週末は離島で心と体を癒そう

    京都から車でおよそ3時間。愛知県知多(ちた)半島の三河湾に浮かぶ日間賀島(ひまかじま)は、島の一周約6キロの小さな島。日帰り、または1泊2日の小旅行であっても、…

  3. キブン

    上司の飲みの誘いを断ることについての感じ方の変化:酔いどれ譚二杯目

    初めて上司の酒を断った日基本僕はノリは悪くない方だ。酒も好きだ。会社の同僚に飲みに誘われたら、基本行く。ただ、人間なので気分の乗らない時もあ…

  4. モノ・ビヨウ

    イス(座布団)に枕に[無印良品]のヒッコリー座るパイプクッションが使い勝手抜群

    シンプルで飽きのこないデザインの服やカトラリー、ステーショナリーなど、生活が楽しくなるアイテムを多彩に提供しているから、おしゃれな座れるクッションが登場。…

  5. タベモノ

    中華に恋して!中華あんがのってる「志成園」のカツ丼が美味くて安くて新しい味わい!

    三日三晩、どんな体調でも中華は食べられる。むしろ中華は医食同源の考えのもと、どんなに油ギトギトの料理であっても、もうそれは薬であると信じて疑わない私がおすすめし…

  6. コト

    「京都タワー」を好きな色にライトアップ!地上100mでのプロポーズもオススメ

    お寺を始めとするランドマークのライトアップイベントが多い京都。最近では「teamLab」が、世界文化遺産の「下鴨神社」をライトアップし話題を呼んだ。なにかと注目…

  7. キブン

    はじめてお酒を飲んだ日:サラリーマン酔いどれ譚

    20代を安酒でバカ酔いをして過ごし、いまは40代以上の渋い飲み方に憧れる30代サラリーマンふたりによるリレーコラム。酒との付き合い方もうまくなったふたり…

  8. モノ・ビヨウ

    BBQやアウトドアで活躍する良い香りの天然由来虫除けスプレー

    BBQやキャンプ、ちょっとした外出時に虫除けスプレーを利用する人も多いのでは。ただ科学薬品を使っているものに抵抗がある人もいるはず。そんな時は天然由来の成分を配…

  1. コト

    「なばなの里」が気になっている人にも毎年訪れる人にも、とりあえず2016-201…
  2. タベモノ

    1976年創業。京都『高木珈琲店』のラム酒香るプリンでちょっと休憩
  3. キブン

    酒を飲む最高のシチュエーション:酔いどれ譚八杯目
  4. キブン

    彼女が二日酔いの朝に淹れてくれた薄い目のコーヒー:酔いどれ譚十一杯目
  5. タベモノ

    どうしてもスープカレーが食べたくなったので京都円町の「かれー屋ひろし」へ
PAGE TOP