タベモノ

1976年創業。京都『高木珈琲店』のラム酒香るプリンでちょっと休憩

京都の老舗珈琲店出身のオーナーが1976年に創業した大衆喫茶店の『高木珈琲店 高辻本店』。コク深い自家焙煎珈琲とボリューム満点のフードで、京都人の舌とお腹を満たしてきたこちら。中でもプリンは、昔ながらの硬めのしっかりした食感で、リピーターからの人気も高い。ウインドーショッピングの途中に、京都旅行の思い出に、こちらでプリンを食べながらコーヒーブレイクをしてみませんか。

硬めの食感、ラム酒の香り、流行りに流されないこだわりプリン

img_7681%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

クラシックのBGM、ダークブラウンの飾らないテーブル、流行りに流されることなく昔ながらの大衆喫茶を40年以上貫く『高木珈琲店』。店内は禁煙、分煙の境はなく愛煙家も多く訪れコク深い自家焙煎珈琲を飲みながら、ちょっと一息を楽しんでいる。

おすすめしたいのは、スプーンをいれると、ギャグではなくプリンっと弾くような弾力が小気味良い硬めの食感のプリン。口の中にいれると、鼻から抜けるほのかなラム酒の香りが楽しめる。仕事の息抜き、観光の休憩にぜひ、珈琲と一緒に大人の甘味を味わってみて。

img_7680%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

自家製プリンセット880円。

 

ボリューム満点のフードメニューにも注目を

img_7687%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

コーヒー付きホットドックセット750円。(モーニングはさらにサラダ付きで800円)

朝7時から営業しているこちらでは、出勤前に程よくお腹が満たせると大ボリュームのフードも好評。ホットドックもそんなメニューのひとつで、皮がパリッと音を立てて弾けるジューシーなソーセージに、ほんのりスパイシーなソースがサラっとかかって美味。モーニングセットにはサラダも一緒についてきて800円とお得。忙しいビジネスマンは1日を始めるエネルギーチャージにぜひ利用してみて。

img_7694

高木珈琲店 高辻本店

ショップデータ
高木珈琲 高辻本店
■電話:075-371-8478
■住所:京都府京都市下京区高辻通室町東入骨屋町175
■営業時間:
[月~土]7:00〜19:00
[日・祝]7:00〜18:00
■定休日:不定休
■駐車場:無
■HP:http://takagi-coffee.jugem.jp/
※全面喫煙可

“Text:Taiko-san,Photo:中川 直幸”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 【穴場】そっちの清水の舞台混んでるでしょ、こっちの舞台は空いてますよ。トイレの神…
  2. 「京都タワー」を好きな色にライトアップ!地上100mでのプロポーズもオススメ
  3. 京都の電車上から見るか横から見るか下から見るか
  4. 振り向けば奴がいる-酔いどれ譚二十杯目
  5. 京都イベント・観光情報カレンダー2017年2月-3月末

関連記事

  1. タベモノ

    創業から50年以上変わらないホットケーキ-京都「梅香堂」で至福のスイーツタイムを楽しんで

    京都の東大路通沿い、今熊野商店街にある老舗の甘味処「梅香堂」は、近所の…

  2. タベモノ

    手作りのインテリアが並ぶカフェレストラン「Moon Talk(ムーントーク)」でゆったりした休日を

    日本人は休日の使い方が下手らしい。そんなニュースを見ていると、たしかに…

  3. タベモノ

    京都のお土産で人と違うものを渡したい時は島原の菱屋「うすばね」がおすすめ

    京都の島原地区にある『菱屋(ひしや)』の「うすばね」は、京土産の新定番…

  4. タベモノ

    「星のブランコ」に行ったらランチでも紅葉が楽しめる森の中のカフェレストラン「おじいさんの古時計」へ

    京都市内から車で1時間ほど。紅葉のピークを迎え、観光客で賑わう大阪交野…

  5. タベモノ

    日曜以外は深夜3時まで営業-「辨慶(べんけい)うどん」で宴会のシメを

    今年もあとひと月ほど、忘年会や下見で宴会をする機会が多くなるのでは。宴…

  6. タベモノ

    「お腹が空いた」「お得に色々と食べたい」なら京都の定番洋食屋「キッチン・ゴン」で「ピネライス」を

    「お腹が空いた」リーズナブルに色々と食べたいなら「キッチン・ゴン」の「…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

  1. タビ・アソビ

    喧騒を忘れて紅葉ウォークを楽しめる市内の穴場スポット「宝ヶ池公園」
  2. タビ・アソビ

    日本の近代化を支えた兵庫県の鉱山開発-不夜城と呼ばれた東洋一の廃選鉱場「神子畑選…
  3. モノ・ビヨウ

    イス(座布団)に枕に[無印良品]のヒッコリー座るパイプクッションが使い勝手抜群
  4. タビ・アソビ

    【穴場】そっちの清水の舞台混んでるでしょ、こっちの舞台は空いてますよ。トイレの神…
  5. タビ・アソビ

    関西の穴場絶景-湖に浮かぶ神社、夕日に燃える兵庫県「銀山湖」
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。