タベモノ

地元民が愛してやまない滋賀県彦根の「スイス」の裏メニュー「バーグ丼」

滋賀県の北東部、風光明媚は彦根城の城下町から住宅地へと向かうベルロード沿いにある洋食屋「スイス」。地元のリピーターが昼夜問わず多く訪れる人気店で、観光にいった際に必ず食べて欲しいメニューが「バーグ丼」です。

「バーグ丼」人気メニューのいいとこどり

img_4882%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

ベルロードは比較的新しい建物が並んでいるのですが、その中で異彩を放つツタに覆われたロッジのような建物。創業当時から変わらぬ佇まいで、店内も老朽化が進んでいます。

ですが、ランチタイムには平日だろうが、休日だろうが関係なく人が列をなし、安くてうまいと評判のメニューに舌鼓を打っています。中でもハンバーグやスイス丼は人気が高く、こちらの看板メニューだそうです。

ただ、人気メニューを一度にふたつも食べられない、だけれど味わいたいですよね。そんな時は裏メニューがおすすめ。豚肉と玉ねぎのニンニク炒めが乗っているスイス丼にハンバーグをトッピングした「バーグ丼」。肉汁たっぷりのハンバーグと、甘辛い秘伝のソースがかかった豚肉炒めは、どっしりとパンチの効いた味わいで、舌もお腹も満足させてくれます。

裏メニューはほかにも「オムバーグ」があります。おそらく、「これとこれを組み合わせたい」と思ったメニューはほぼ裏メニューとして存在しているので、気軽に店員さんに尋ねてみてください。

価格も裏メニューは少し増しますが、700円前後で味わえます。ぜひぜひトライしてみてくださいね。

img_4878%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

その他メニュー

・スイス丼 400円

・カレーライス 350円

・ハンバーグステーキ 500円

・オムライス 400円

など、どれも安くて美味しいメニューばかりです。

img_4897%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

スイス
■住所:滋賀県彦根市中藪町598-2
■TEL:0749-23-6501
■営業時間:11:00-15:00,17:30-22:30
■Close:月曜日
■駐車場:有り

“Text,Photo:中川 直幸”



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 京都の今日を知る「きょうは何の日」-12月13日は「事始め」
  2. 年下ヒーローと「ハブァ ナイストリップ」少年-酔いどれ譚
  3. 高台寺秋の夜間特別拝観がスタート-ライトアップのテーマは「輪廻」
  4. 京都市内から電車で約2時間-誰でも綺麗な写真が撮れる関西空港でロマンティックな夕…
  5. 上司の飲みの誘いを断ることについての感じ方の変化:酔いどれ譚二杯目

関連記事

  1. タベモノ

    京都の台湾『微風台南』で、「魯肉飯(ルーローファン)」など香辛料香るエスニックメニューを味わおう

    京都で台湾料理といえば、真っ先に名前があがるのが『微風台南(ビフウタイ…

  2. タベモノ

    京都のおすすめ異国グルメ

    2016年に取材した、京都にある異国グルメをご紹介。まだまだ少ないので…

  3. タベモノ

    「お腹が空いた」「お得に色々と食べたい」なら京都の定番洋食屋「キッチン・ゴン」で「ピネライス」を

    「お腹が空いた」リーズナブルに色々と食べたいなら「キッチン・ゴン」の「…

  4. タベモノ

    居酒屋『よこちょう』で日本酒を片手に鮮魚に舌鼓

    二条川端を東にちょっと入ったところにある居酒屋『よこちょう』。中央卸売…

  5. タベモノ

    週末はハーブの風香るレストラン『光の穂』でランチを

    滋賀県の東部、周囲を山に囲まれた田園風景が広がる栗東市下戸山。「のどか…

  6. タベモノ

    アートと自然に触れながら『cafe noka』でゆったりコーヒーを

    滋賀県と三重県の県境。陶芸の町信楽から車で20分ほど走ったところにある…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. タビ・アソビ

    文献史上最古の「羽衣伝説」。神秘的な天女の逸話を感じながら、沈むような深い青色の…
  2. タビ・アソビ

    標高450mの山中にある秘境感たっぷりの「淡海湖(処女湖)」
  3. コト

    ハバネロの約5〜6倍の辛さ! 「キャロライナリーパー」を食す守山の激辛イベントに…
  4. キブン

    SNSもツイッターも、少しのあいだ忘れていました。一休和尚が過ごした大徳寺「龍源…
  5. キブン

    京都の今日を知る「きょうは何の日」-12月13日は「事始め」
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。