タベモノ

地元民が愛してやまない滋賀県彦根の「スイス」の裏メニュー「バーグ丼」

滋賀県の北東部、風光明媚は彦根城の城下町から住宅地へと向かうベルロード沿いにある洋食屋「スイス」。地元のリピーターが昼夜問わず多く訪れる人気店で、観光にいった際に必ず食べて欲しいメニューが「バーグ丼」です。

「バーグ丼」人気メニューのいいとこどり

img_4882%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

ベルロードは比較的新しい建物が並んでいるのですが、その中で異彩を放つツタに覆われたロッジのような建物。創業当時から変わらぬ佇まいで、店内も老朽化が進んでいます。

ですが、ランチタイムには平日だろうが、休日だろうが関係なく人が列をなし、安くてうまいと評判のメニューに舌鼓を打っています。中でもハンバーグやスイス丼は人気が高く、こちらの看板メニューだそうです。

ただ、人気メニューを一度にふたつも食べられない、だけれど味わいたいですよね。そんな時は裏メニューがおすすめ。豚肉と玉ねぎのニンニク炒めが乗っているスイス丼にハンバーグをトッピングした「バーグ丼」。肉汁たっぷりのハンバーグと、甘辛い秘伝のソースがかかった豚肉炒めは、どっしりとパンチの効いた味わいで、舌もお腹も満足させてくれます。

裏メニューはほかにも「オムバーグ」があります。おそらく、「これとこれを組み合わせたい」と思ったメニューはほぼ裏メニューとして存在しているので、気軽に店員さんに尋ねてみてください。

価格も裏メニューは少し増しますが、700円前後で味わえます。ぜひぜひトライしてみてくださいね。

img_4878%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

その他メニュー

・スイス丼 400円

・カレーライス 350円

・ハンバーグステーキ 500円

・オムライス 400円

など、どれも安くて美味しいメニューばかりです。

img_4897%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

スイス
■住所:滋賀県彦根市中藪町598-2
■TEL:0749-23-6501
■営業時間:11:00-15:00,17:30-22:30
■Close:月曜日
■駐車場:有り

“Text,Photo:中川 直幸”



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 京都の電車上から見るか横から見るか下から見るか
  2. 京都市内から車で約2時間30分全国屈指のパワースポット「大神神社」で不思議体験を…
  3. 困ってなくても神頼み!?
  4. 小説・映画にもなった赤目四十八滝で滝三昧
  5. 世界でひとつの作り方:スーパービンテージジーンズに挑戦するニードルワーカー小中儀…

関連記事

  1. タベモノ

    創業から50年以上変わらないホットケーキ-京都「梅香堂」で至福のスイーツタイムを楽しんで

    京都の東大路通沿い、今熊野商店街にある老舗の甘味処「梅香堂」は、近所の…

  2. タベモノ

    山の中のカフェ登録有形文化財「茂庵」でのーんびり

    仕事の疲れを癒すために、週末はちょっと遠出して自然の中でのんびりしたい…

  3. タベモノ

    コーヒー好きでもこの発想はなかった-自家焙煎のスペシャルティコーヒー彦根「マイクロレディコーヒースタ…

    生ハムメロン、そばめし、アボカドチーズなど、美味しいものと美味しいもの…

  4. タベモノ

    三田の森の中にあるカフェ「吹上の森」で秋の訪れを感じよう

    神戸、宝塚に隣接する田園都市三田。1990年代に都市開発により人口が増…

  5. タベモノ

    京都の台湾『微風台南』で、「魯肉飯(ルーローファン)」など香辛料香るエスニックメニューを味わおう

    京都で台湾料理といえば、真っ先に名前があがるのが『微風台南(ビフウタイ…

  6. タベモノ

    アーティストやクリエーターが集まるビルのカフェランチ

    五条新町の北西角にある『つくるビル』。「つくる」をコンセプトに、クリエ…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. モノ・ビヨウ

    ヘナ(ハーブ)カラートリートメントのメリットやデメリットを京都烏丸御池のヘアサロ…
  2. コト

    「京都タワー」を好きな色にライトアップ!地上100mでのプロポーズもオススメ
  3. キブン

    カシオレをオーダーする男-酔いどれ譚 十三杯目
  4. タビ・アソビ

    カメラと一緒にコハクチョウの絶景へ-滋賀湖北の「湖北野鳥センター(湖北水鳥公園)…
  5. タビ・アソビ

    まるで風の谷伝説、一面を埋め尽くす曽爾高原のすすきがそろそろ見頃
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。