タベモノ

地元民が愛してやまない滋賀県彦根の「スイス」の裏メニュー「バーグ丼」

滋賀県の北東部、風光明媚は彦根城の城下町から住宅地へと向かうベルロード沿いにある洋食屋「スイス」。地元のリピーターが昼夜問わず多く訪れる人気店で、観光にいった際に必ず食べて欲しいメニューが「バーグ丼」です。

「バーグ丼」人気メニューのいいとこどり

img_4882%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

ベルロードは比較的新しい建物が並んでいるのですが、その中で異彩を放つツタに覆われたロッジのような建物。創業当時から変わらぬ佇まいで、店内も老朽化が進んでいます。

ですが、ランチタイムには平日だろうが、休日だろうが関係なく人が列をなし、安くてうまいと評判のメニューに舌鼓を打っています。中でもハンバーグやスイス丼は人気が高く、こちらの看板メニューだそうです。

ただ、人気メニューを一度にふたつも食べられない、だけれど味わいたいですよね。そんな時は裏メニューがおすすめ。豚肉と玉ねぎのニンニク炒めが乗っているスイス丼にハンバーグをトッピングした「バーグ丼」。肉汁たっぷりのハンバーグと、甘辛い秘伝のソースがかかった豚肉炒めは、どっしりとパンチの効いた味わいで、舌もお腹も満足させてくれます。

裏メニューはほかにも「オムバーグ」があります。おそらく、「これとこれを組み合わせたい」と思ったメニューはほぼ裏メニューとして存在しているので、気軽に店員さんに尋ねてみてください。

価格も裏メニューは少し増しますが、700円前後で味わえます。ぜひぜひトライしてみてくださいね。

img_4878%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

その他メニュー

・スイス丼 400円

・カレーライス 350円

・ハンバーグステーキ 500円

・オムライス 400円

など、どれも安くて美味しいメニューばかりです。

img_4897%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

スイス
■住所:滋賀県彦根市中藪町598-2
■TEL:0749-23-6501
■営業時間:11:00-15:00,17:30-22:30
■Close:月曜日
■駐車場:有り

“Text,Photo:中川 直幸”



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 京都を中心とした関西の2016年紅葉プレイバック-京都の穴場も紹介8選
  2. 【穴場】そっちの清水の舞台混んでるでしょ、こっちの舞台は空いてますよ。トイレの神…
  3. 上司の飲みの誘いを断ることについての感じ方の変化:酔いどれ譚二杯目
  4. 京都市内から車で約2時間30分全国屈指のパワースポット「大神神社」で不思議体験を…
  5. ロームのイルミネーションは地域に還元する企業の姿勢も美しい

関連記事

  1. タベモノ

    どうしてもスープカレーが食べたくなったので京都円町の「かれー屋ひろし」へ

    医食同源、デトックスなどヘルシーな「食わず嫌い」というほどではない…

  2. タベモノ

    メニューひとつひとつに物語が!どういうことってこういうことです-大阪「UK CAFE」

    関西に3店舗を展開するドでか盛りで有名な「UK CAFE」。大学生御用…

  3. タベモノ

    『くるみの木』石村さんプロデュースの奈良『鹿の舟』のカフェ『囀(さえずり)』のスイーツたち

    関西を代表するカフェギャラリー『くるみの木』のオーナー石村さんが、総合…

  4. タベモノ

    創業から50年以上変わらないホットケーキ-京都「梅香堂」で至福のスイーツタイムを楽しんで

    京都の東大路通沿い、今熊野商店街にある老舗の甘味処「梅香堂」は、近所の…

  5. タベモノ

    暖炉のあるカフェレストランで優雅な喫茶タイム-京都山科「カフェレストラン カルネリア 再會」

    白い壁面、丁寧に手入れされたガーデン、冬になると火が灯る暖炉。創業19…

  6. タベモノ

    京都市内から約2時間天橋立に行ったら、ぜひ宮津のソウルフード「カレー焼きそば」を

    日本三景に数えられる天橋立。宮津湾と阿蘇海を隔てる砂州は、展望台から見…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. タビ・アソビ

    いま行きたい信楽:ADCグランプリを受賞した「KIKOF」の制作現場、『丸滋製陶…
  2. キブン

    はじめてお酒を飲んだ日:サラリーマン酔いどれ譚
  3. コト

    京都府立植物園のイルミネーションは200円でここまで楽しめる穴場スポット
  4. モノ・ビヨウ

    イス(座布団)に枕に[無印良品]のヒッコリー座るパイプクッションが使い勝手抜群
  5. コト

    パワースポット「鞍馬寺」で「初寅大祭」が開催
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。