タベモノ

京都の新名物になるか-祇園・嵐山で大人をしびれさせると話題のスイーツ「ピリリチョコ」

錦市場・産寧坂・嵐山に店舗を構える『おちゃのこさいさい』。「舞妓はんひぃ~ひぃ~」という銘柄の一味・七味で有名になったこちらの新商品が「ピリリチョコ」。大人をしびれさせると話題沸騰中らしい、人気のスイーツを味わってみた。

まずお土産に渡したくなるかわいいパッケージに目がいく

img_3541%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

2016年11月にリリースされたばかりのこの商品は、早くもSNSで話題だそう。耳隠しレディが印刷されたレトロなパッケージや、パーティ開きのように開けると京都の街並みがお目見えする変わり種の小箱は、かわいいと評判で、お土産として渡しても喜ばれること間違いなし。

山椒が効いたピリ辛の味わいはウイスキーとのペアリングもおすすめ

img_3520%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

「京で親しまれる和のスパイスと、異国のひと口スイーツが出会ったら」という好奇心が、そもそものきっかけだそう。チョコにピリリとした刺激を加えたのは、初めて西洋のお菓子を味わった衝撃を表しているとか。

アクセントに使用されている「朝倉山椒」は、苦みや渋みが少なく柑橘系の爽やかな辛さゆえ、スイーツにもマッチするのだとか。控えめのチョコの甘さと、山椒のスパイスは、互いに甘さと辛さを相乗しあっているので、確かに好相性。舌にくるピリピリという痺れと、サクサクのクランチの食感もクセになる小気味良さだ。

ブランデーやウイスキーとのペアリングも楽しめそうなので、お土産として買って帰って、友人とちょっと一杯なんてのもいいかも。と、色々と楽しみ方がありそうなので、マンネリ化している京都のお土産事情に、変化をつけるスパイスとして大きな期待が持てそう。

その他、店舗ではオリジナルの七味を作ることもできるとか。新商品のリリースはHPをチェックして。

img_3506%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc img_3512

おちゃのこさいさい 産寧坂本店
住所:京都市東山区清水三丁目316-4
電話:0120-831-314
定休日:無休
営業時間:9:00-18:00※清水寺のイベントなどでは営業時間を延長
※他店舗の情報はHPから:http://www.ochanokosaisai.com/

“Text:Taico、Photo:中川 直幸”



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 『くるみの木』石村さんプロデュースの奈良『鹿の舟』のカフェ『囀(さえずり)』のス…
  2. メニューひとつひとつに物語が!どういうことってこういうことです-大阪「UK CA…
  3. いま行きたい信楽:ADCグランプリを受賞した「KIKOF」の制作現場、『丸滋製陶…
  4. 京都紅葉写真館-嵯峨野「あだし野念仏寺」
  5. 2017年4月に京都で行われるイベントや観光情報

関連記事

  1. タベモノ

    中華に恋して!中華あんがのってる「志成園」のカツ丼が美味くて安くて新しい味わい!

    三日三晩、どんな体調でも中華は食べられる。むしろ中華は医食同源の考えの…

  2. タベモノ

    手作りのインテリアが並ぶカフェレストラン「Moon Talk(ムーントーク)」でゆったりした休日を

    日本人は休日の使い方が下手らしい。そんなニュースを見ていると、たしかに…

  3. タベモノ

    日曜以外は深夜3時まで営業-「辨慶(べんけい)うどん」で宴会のシメを

    今年もあとひと月ほど、忘年会や下見で宴会をする機会が多くなるのでは。宴…

  4. タベモノ

    山の中のカフェ登録有形文化財「茂庵」でのーんびり

    仕事の疲れを癒すために、週末はちょっと遠出して自然の中でのんびりしたい…

  5. タベモノ

    京都の台湾『微風台南』で、「魯肉飯(ルーローファン)」など香辛料香るエスニックメニューを味わおう

    京都で台湾料理といえば、真っ先に名前があがるのが『微風台南(ビフウタイ…

  6. タベモノ

    どうしてもスープカレーが食べたくなったので京都円町の「かれー屋ひろし」へ

    医食同源、デトックスなどヘルシーな「食わず嫌い」というほどではない…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. タベモノ

    インド出身のシェフが作るカレーラーメンは健康的でお腹もいっぱい-北大路烏丸「EA…
  2. コト

    街を照らす穏やかな暮らしの灯り感じる「都ライト」がスタート
  3. タビ・アソビ

    大阪の海は悲しい色やね-堺泉北臨海工業地帯の夜景を見ながら「さよなら」を捨てに行…
  4. コト

    伝統行事のようになってきた東山花灯路-2017年
  5. タビ・アソビ

    とりあえず京都の夜景は将軍塚
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。