タビ・アソビ

標高450mの山中にある秘境感たっぷりの「淡海湖(処女湖)」

「琵琶湖」以外にも滋賀県には湖やため池がたくさん。その湖の中で1番高い場所にある湖が箱館山の「淡海湖」。標高450mの山中に、山麓にある農地の灌漑用貯水池として造られたそう。大正時代に完成したもので、初めての人工の湖ということで「処女湖」の異名も。

ぐねぐねと曲がりくねった道の先に見える小さな鳥居が目印

img_5868%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

定期バスや電車などはもちろんなく、車やバイクの利用は必須。道の途中に「家族旅行村ビラデスト今津」があり、そこに車を置いて徒歩で向かうもよし、そのまま車で向かうもよし。ただし悪路はご覚悟を。

アスファルトで舗装されているものの、道幅は普通車1台が通るのがやっと。高い木々が周囲を覆い、昼間でも薄暗く、道の上に大小様々の石が落ちていたり、山から流れる水が道を濡らしていたり、山道特有のワインディングロードが15分ほど続く。

パッと明るくなり、小さな鳥居が見えるとそこが目的地。湖の真ん中には弁財天が祀られている小さな島があり、秘境感を煽る天然の演出もあってか、見つけた時の感動はひとしお。街灯などは一切なく、昼間以外には絶対に行きたくない。

秋には黄色や赤に色づく木々を湖面に映し、さらにフォトジェニックに。カメラを片手に30分ほどの道をウォーキングするのもいいかも。途中には平池があり、「家族旅行村ビラデスト今津」に宿泊する人と散策路となっているとか。悪路の途中にある、ちょっと落ち着ける場所なので、途中でぜひ立ち寄って。

img_5886%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

平池

淡海湖
住所:高島市今津町深清水

“Text:Taico,Photo:中川 直幸”



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. アートと自然に触れながら『cafe noka』でゆったりコーヒーを
  2. 「京都大原三千院」の紅葉を見過ごしてしまった方に-紅葉写真館
  3. 場にふさわしくない絶世の美女と大衆酒場における出会いについて-酔いどれ譚九夜目
  4. 暴君ボイラーメーカー。酔いどれ譚三杯目
  5. 中華に恋して!中華あんがのってる「志成園」のカツ丼が美味くて安くて新しい味わい!…

関連記事

  1. タビ・アソビ

    新年のツキがちょっと良くないぞという時の気分転換にパワースポット「竹生島」クルーズを

    新年がスタートしたけれど、ちょっとツキが悪いぞ、という時はパワースポッ…

  2. タビ・アソビ

    京都から2時間、関西屈指の秘境風の通り道『河内風穴』で今夏最後の涼を!

    京都から車で2時間。電車ではまず行くことができない、風の通り道『河内風…

  3. タビ・アソビ

    鬼の声が聞こえる?京都の絶景「立岩」で神秘体験に耳を傾けて

    全国各地に残る鬼退治の伝説。もちろん京都にも伝説は残っている。有名なの…

  4. タビ・アソビ

    蓮池の下にある安藤忠雄建築のお寺『本福寺』の異世界感がすごい

    自然と調和するコンクリート建築を数多く残す安藤忠雄が、淡路島で手がけた…

  5. タビ・アソビ

    京都市内の喧騒を抜けて「長谷ダム」でスリルと紅葉の感動を

    紅葉のピーク到来で観光客でごった返す町なかから抜け出して、ゆっくりとも…

  6. タビ・アソビ

    大阪市内と京都市内を眺められる「大岩山展望所」は夜に行くと本当に怖い

    京都の南区と大阪の梅田周辺を眺めることができる、穴場の夜景スポ…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. キブン

    海外からの旅行者の好奇心が強くてハラハラした話
  2. キブン

    僕の上司その3-酔いどれ譚十七杯目
  3. コト

    10月後半から11月の京都のイベント情報
  4. コト

    文学界の名作の謎に挑戦する「リドルストーリーに本当の終止符を」イベント開催
  5. タビ・アソビ

    京都を中心とした関西の2016年紅葉プレイバック-京都の穴場も紹介8選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。