タビ・アソビ

とりあえず京都の夜景は将軍塚

京都で生活をしている男子が、免許をとったらとりあえず彼女と行く場所ベスト3に入るはずの、まち中の絶景スポット「将軍塚」。平日休日に関わらず、夜になると京都市内を一望できる市営展望台に、若いカップルが多く訪れる。ただ、春から秋にかけては、やんちゃな方々が集団で夜景を見にくることがあり、ロマンティックな雰囲気で楽しみたいなら冬がおすすめ。

唯一このタイミングだけが人気の夜景を独り占めできるチャンス

クリスマスを越えるとライトアップイベントが一気にまち中から消え、カップルも訪れる場所がなくなり困るのでは。そんな時は、ベタベタだけれども、とにかく将軍塚へ。おそらく彼氏が彼女に提案しても、彼女が彼氏に提案しても、そのベタさに提案を受けた方は3秒ほど時間が止まるはず。その気まずい時間を乗り越えれば、精神も成長でき、ベタだけれどロマンティックな時間を共有できるかも。

まず、やんちゃな人と出会う確率が少なくなる。そして、クリスマスが終わり新年の準備を進める師走も師走、走り過ぎた師も息切れしているであろう、このタイミングだとカップルも、カメラ好きの夜景ハンターも少なくなる。なので、今ならロマンティックな雰囲気で夜景をじっくりと楽しめるはず。ベタで有名な場所ゆえ、一年でいまだけが、唯一独り占めできるかもしれないタイミングなのかも。信じるか信じないかはあなた次第。「夜景を独り占めしてみない」みたいなクサいセリフで、ちょっと笑いの要素を含ませると、ベタなスポットにも行きやすくなるはずなので、遊ぶ場所に困っているカップルはぜひ一度お試しを。また日入りの時間だと、フォトジェニックでなおよし。

市営展望台・将軍塚
住所:京都府京都市東山区粟田口高台寺山町
駐車場:あり(無料)
※終日解放

“Text,Photo:中川 直幸”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 金運が上がると人気の『御金神社』で実際に宝くじに当たった人は何人くらいいるのか
  2. 京都の今日を知る「きょうは何の日」-12月13日は「事始め」
  3. ハバネロの約5〜6倍の辛さ! 「キャロライナリーパー」を食す守山の激辛イベントに…
  4. 喧騒を忘れて紅葉ウォークを楽しめる市内の穴場スポット「宝ヶ池公園」
  5. 市内から車で2時間ほど-月末月初は商売人で賑わう岐阜の「おちょぼさん」を楽しもう…

関連記事

  1. タビ・アソビ

    週末旅を楽しもう-京都から車で約2時間の「モネの池」はどの時季に行っても美しい

    豊富な山の資源と美しい景観が楽しめる岐阜県関市。中でも板取村にある「根…

  2. タビ・アソビ

    今行きたい信楽-京都市内から車で約40分の老若男女楽しめるスポット

    京都市内から車でおよそ40分。家族と一緒でも、友達や恋人と一緒に訪れて…

  3. タビ・アソビ

    日本一大きな鳥居は平安神宮ではなく、神が舞い降りた地「大斎原」の大鳥居

    京都の街なかでひと際目立つ平安神宮の大鳥居。てっきりあの鳥居が日本一大…

  4. タビ・アソビ

    京都から2時間、関西屈指の秘境風の通り道『河内風穴』で今夏最後の涼を!

    京都から車で2時間。電車ではまず行くことができない、風の通り道『河内風…

  5. タビ・アソビ

    夏の終わりはひぐらしの声を聞きながら廃校をリノベーションしたカフェでゆったりと

    夜風に少し冷たさが混じり、肌寒さを感じる9月上旬。南山城村にある木造の…

  6. タビ・アソビ

    京都市内から電車で約2時間-誰でも綺麗な写真が撮れる関西空港でロマンティックな夕景を楽しもう

    紅葉の見頃もピークを越え、山には枯れ木がちらほら。イルミネーションが輝…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. タビ・アソビ

    京都観光に来た友人を連れて行きたい穴場の黄葉スポット「岩戸落葉神社」
  2. タベモノ

    創業から50年以上変わらないホットケーキ-京都「梅香堂」で至福のスイーツタイムを…
  3. タベモノ

    京都のおすすめ異国グルメ
  4. ヒト

    世界でひとつの作り方:スーパービンテージジーンズに挑戦するニードルワーカー小中儀…
  5. コト

    街を照らす穏やかな暮らしの灯り感じる「都ライト」がスタート
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。