タビ・アソビ

とりあえず京都の夜景は将軍塚

京都で生活をしている男子が、免許をとったらとりあえず彼女と行く場所ベスト3に入るはずの、まち中の絶景スポット「将軍塚」。平日休日に関わらず、夜になると京都市内を一望できる市営展望台に、若いカップルが多く訪れる。ただ、春から秋にかけては、やんちゃな方々が集団で夜景を見にくることがあり、ロマンティックな雰囲気で楽しみたいなら冬がおすすめ。

唯一このタイミングだけが人気の夜景を独り占めできるチャンス

クリスマスを越えるとライトアップイベントが一気にまち中から消え、カップルも訪れる場所がなくなり困るのでは。そんな時は、ベタベタだけれども、とにかく将軍塚へ。おそらく彼氏が彼女に提案しても、彼女が彼氏に提案しても、そのベタさに提案を受けた方は3秒ほど時間が止まるはず。その気まずい時間を乗り越えれば、精神も成長でき、ベタだけれどロマンティックな時間を共有できるかも。

まず、やんちゃな人と出会う確率が少なくなる。そして、クリスマスが終わり新年の準備を進める師走も師走、走り過ぎた師も息切れしているであろう、このタイミングだとカップルも、カメラ好きの夜景ハンターも少なくなる。なので、今ならロマンティックな雰囲気で夜景をじっくりと楽しめるはず。ベタで有名な場所ゆえ、一年でいまだけが、唯一独り占めできるかもしれないタイミングなのかも。信じるか信じないかはあなた次第。「夜景を独り占めしてみない」みたいなクサいセリフで、ちょっと笑いの要素を含ませると、ベタなスポットにも行きやすくなるはずなので、遊ぶ場所に困っているカップルはぜひ一度お試しを。また日入りの時間だと、フォトジェニックでなおよし。

市営展望台・将軍塚
住所:京都府京都市東山区粟田口高台寺山町
駐車場:あり(無料)
※終日解放

“Text,Photo:中川 直幸”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 場にふさわしくない絶世の美女と大衆酒場における出会いについて-酔いどれ譚九夜目
  2. 京都から車で3時間超-岐阜の断崖絶壁の絶景「川浦渓谷(かおれけいこく)」がスリル…
  3. 白日~日本酒篇~酔いどれ譚7杯目
  4. 振り向けば奴がいる-酔いどれ譚二十杯目
  5. 三田の森の中にあるカフェ「吹上の森」で秋の訪れを感じよう

関連記事

  1. タビ・アソビ

    新年のツキがちょっと良くないぞという時の気分転換にパワースポット「竹生島」クルーズを

    新年がスタートしたけれど、ちょっとツキが悪いぞ、という時はパワースポッ…

  2. タビ・アソビ

    ウユニ塩湖のような一面も-「広沢池」の紅葉が見頃に

    鏡のように空を写すボリビアの絶景「ウユニ塩湖」。地球の反対まではなかな…

  3. タビ・アソビ

    雨音をBGMに、兵庫篠山の廃校リノベーションカフェでゆったりと

    古くなった古民家や廃校を再利用し、アトリエやカフェに。今、若いオーナー…

  4. タビ・アソビ

    鬼の声が聞こえる?京都の絶景「立岩」で神秘体験に耳を傾けて

    全国各地に残る鬼退治の伝説。もちろん京都にも伝説は残っている。有名なの…

  5. タビ・アソビ

    京都の夜景スポット「男山展望台」は人が全然いないので、たまに人に会うと非常に恐い

    国宝「石清水八幡宮」境内にある「男山展望台」は、密かな夜景観測スポ…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

  1. タベモノ

    暖炉のあるカフェレストランで優雅な喫茶タイム-京都山科「カフェレストラン カルネ…
  2. タベモノ

    中華に恋して!中華あんがのってる「志成園」のカツ丼が美味くて安くて新しい味わい!…
  3. タビ・アソビ

    京都市内から車で約3時間半-「生野銀山」のアジト感たっぷりの関西の絶景
  4. タベモノ

    京都のおすすめ異国グルメ
  5. コト

    文学界の名作の謎に挑戦する「リドルストーリーに本当の終止符を」イベント開催
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。