タビ・アソビ

京都の夜景スポット「男山展望台」は人が全然いないので、たまに人に会うと非常に恐い

国宝「石清水八幡宮」境内にある「男山展望台」は、密かな夜景観測スポット。ケーブルが止まると歩いて登らないと夜景が見られないことから、夜になるとほぼ人はいない。それゆえ、同じように夜景を撮影している人に出会うと、めちゃくちゃ恐い。おそらく相手も同じで、人の気配がすると心臓が止まりそうになる。だけれども、ここから見える街の光は「将軍塚」に比べると近くに感じられるはず。

標高約110メートルにある展望台からは、京都市内や宇治・山城地域を見渡せる。京滋バイパスや競馬場、京都タワーも見ることが可能。ただ、22時を越えると展望台までの道にはあかりがほとんどないため、懐中電灯の携帯は必須。足元に気をつけて、京都のダイナミックな夜景を写真におさめてみて。

男山展望台
住所:京都府八幡市八幡平ノ山85−11
駐車場:あり
料金:無料

“Text,Photo:中川 直幸”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 目指せ国産ワイン通-ワイナリーの楽しみ方「天橋立ワイナリー」
  2. ウユニ塩湖のような一面も-「広沢池」の紅葉が見頃に
  3. 亀岡でイルミネーション企画「夢ナリエ」がスタート
  4. いま行きたい信楽:登り窯の『Ogama』で信楽の魅力を体感
  5. 高さ、これ大丈夫か度、えっまだ半分しかいってないの感、スリルを感じるすべての要素…

関連記事

  1. タビ・アソビ

    ウユニ塩湖のような一面も-「広沢池」の紅葉が見頃に

    鏡のように空を写すボリビアの絶景「ウユニ塩湖」。地球の反対まではなかな…

  2. タビ・アソビ

    金運が上がると人気の『御金神社』で実際に宝くじに当たった人は何人くらいいるのか

    京都市内、中京区にある『御金(みかね)神社』。ピカピカに光る金色の鳥居…

  3. タビ・アソビ

    京都観光に来た友人を連れて行きたい穴場の黄葉スポット「岩戸落葉神社」

    寺院の特別拝観も始まり、紅葉のピークを迎えた京都市内は、昼夜を問わず観…

  4. タビ・アソビ

    バーベキュー、ダム、温泉、プール、日吉ダムで秋のレジャーを楽しもう!

    京都府南丹市にある「日吉ダム」が、家族で遊びに行っても、デートでも、友…

  5. タビ・アソビ

    雨や雪の日に夜景を撮ると幻想的なのか?「あべのハルカス」展望台からの夜景-雨の日編

    雨や雪の日の夜景は、光り輝く地上に雪の結晶や雨粒が降り注ぐシーンが見ら…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. モノ・ビヨウ

    「せっけんハミガキ」を半年使って感じたメリットとデメリットをつらつらと
  2. コト

    京都、日本、東京の移り変わりを考える古地図展がおもしろい
  3. コト

    ペンギンにとって冬は恋の季節!?京都水族館で「愛のペンギンクリスマス」イベント開…
  4. コト

    竹林のライトアップが幻想的な京都・嵐山花灯路2016がスタート
  5. コト

    2016年11月-12月の京都のイベント情報
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。