タビ・アソビ

京都市内から車で約2時間30分全国屈指のパワースポット「大神神社」で不思議体験を

悪いことがあった人も、良いことばかり続いている人も、初詣はパワースポット巡りをしてみては。奈良県桜井市にある「大神神社」は、日本屈指と言われる強力なパワースポットだそう。パワースポットの影響なのかなんなのか、真偽のわからない不思議体験談がネット上には数知れず。そんな強力なパワースポットで、ぜひ初詣を。

日本屈指のパワースポット「大神神社」

日本全国にあるパワースポットの中でも、五本の指に入る強力な場所が、奈良県桜井市三輪にある「大神神社(おおみわ)」。とにかくパワースポットとして有名で、スピリチュアルな方々が「あそこはやばい」と話題にしたことから、多くの人が訪れるようになったそう。

大神神社はこんな神社

まず、本殿が無い。神社には神様が祀られている本殿があるのだけれど、ここは三輪山という山自体が神体とされているため本殿が無いのだとか。それゆえ拝殿から神体を仰ぎ見る古神道という形態をとっているそう。

祀られている「大物主大神(おおものぬしのおおかみ)」は蛇神で、水神や雷神としての性格を併せ持ったとか。稲作豊穣や、疫病除け、酒造などが強い信仰を集めているそう。

ここがパワースポット

そもそもパワースポットという言葉が使われだしたのは1990年代だそう。名のある超能力者が著書の中で使ったことが始まりと言われており、そこでは「大地のエネルギーを取り入れる場所」なのだとか。わかりやすく分類すると、森や滝などの大自然に囲まれている場所、電磁場のある場所、伊勢神宮などの龍穴と呼ばれる場所、霊山、寺社仏閣なのだそう。

では「大神神社」はどこがパワースポットなのかというと、まずは神体の「三輪山」。ここは登ることもできるそうですが、持っていけるものが決まっている上、時間も14時までに入山しないといけないとのこと。入山から下山まで3時間以内という条件が付くようです。かなりハードな道のりということらしく、登るならば靴も動きやすく底がしっかりしたものが良いかも。

また強すぎるパワーが溢れているため、大樹が茂る参道などエリア全てがパワースポットなのだとか。そして朝(午前9時頃)までに訪れると「気」を強く感じられるそうで、早朝に参拝をする人も多いそう。

恋人や会社の仲間などと訪れると、絆が強まるとも言われており、気になる人や職場環境を改善したい人はぜひ連れ立って訪れてみて。

また入山口近くには「薬井戸」と呼ばれるご神水が味わえる井戸があり、登ったあとにゴクゴクと飲むのが気持ち良いそう。万病に効くとも言われており、持ち帰る人も多いそう。

1月1日の午前1時からは奈良県でもっとも早く行われる祭り「繞道祭(にょうどうさい)」が行われるので、大晦日から年越し参拝をし、祭りに参加するのも一年の始まりとしては、縁起が良いかも。

大神神社
住所:奈良県桜井市三輪1422
駐車場:無料※数カ所あり
HP:http://oomiwa.or.jp/
※神体三輪山の登拝は受付14時まで。有料

“Text,Photo:中川 直幸”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 標高450mの山中にある秘境感たっぷりの「淡海湖(処女湖)」
  2. 日曜以外は深夜3時まで営業-「辨慶(べんけい)うどん」で宴会のシメを
  3. 京都市内から車で1時間ほど、見頃を迎えた上桂川のもみじの土手を歩こう
  4. 京都府立植物園のイルミネーションは200円でここまで楽しめる穴場スポット
  5. いま行きたい信楽:ADCグランプリを受賞した「KIKOF」の制作現場、『丸滋製陶…

関連記事

  1. タビ・アソビ

    西日本最大と言われる蛍鑑賞スポット亀岡西別院町犬甘野

    本当かどうかはわからないけれど、西日本最大といわれる蛍の鑑賞スポットが…

  2. タビ・アソビ

    2016年紅葉プレイバック-滋賀県高島メタセコイア並木

    滋賀県の紅葉と聞けば3本の指に入るほど人気となった高島の「メタセコイ並…

  3. タビ・アソビ

    「海賊とよばれた男」聖地巡礼-日本の近代化を支えた国の重要文化財「舞鶴赤れんがパーク」

    2016年公開の映画「海賊とよばれた男」の撮影で使用された台本やトロッ…

  4. タビ・アソビ

    週末旅を楽しもう-京都から車で約2時間の「モネの池」はどの時季に行っても美しい

    豊富な山の資源と美しい景観が楽しめる岐阜県関市。中でも板取村にある「根…

  5. タビ・アソビ

    雨や雪の日に夜景を撮ると幻想的なのか?「あべのハルカス」展望台からの夜景-雨の日編

    雨や雪の日の夜景は、光り輝く地上に雪の結晶や雨粒が降り注ぐシーンが見ら…

  6. タビ・アソビ

    いま行きたい信楽:ADCグランプリを受賞した「KIKOF」の制作現場、『丸滋製陶株式会社』

    伝統工芸を現代の感性で解釈し、新しい価値観を生み出す。2015年の東京…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. タビ・アソビ

    川ありダムあり山の自然に囲まれた一庫公園が家族で遊ぶのにおすすめ
  2. タベモノ

    創業から50年以上変わらないホットケーキ-京都「梅香堂」で至福のスイーツタイムを…
  3. コト

    「京都タワー」を好きな色にライトアップ!地上100mでのプロポーズもオススメ
  4. キブン

    京都の新しい楽しみ方!アートもフードもごっちゃ混ぜ、お店主催の音楽イベントが面白…
  5. タビ・アソビ

    京都市内の喧騒を抜けて「長谷ダム」でスリルと紅葉の感動を
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。