タビ・アソビ

紅葉に人が集中している今だからこそ港まち神戸の夜景をひとり占めできるチャンス

関西の夜景スポットは数あれど、華やかな港町の夜景を楽しめるのは神戸だけではないでしょうか。山が色づき始めた近頃は、特に人も少なく神戸の夜景を独り占めできる絶好のチャンスです。恋人と一緒に、周りを気にすることなく、ロマンチックな写真を撮影してみましょう。

ポートアイランドは撮影スポットのオンパレード

img_0472%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

本州とポートアイランドをつなぐ神戸大橋。10月の18時30分頃に撮影したのですが、真っ赤な神戸大橋が美しすぎます。※すみません。リードに夜景を独り占め、とか書きましたが、釣りを楽しむ人はおられます。釣りは釣りスポットがあり、そこでは、光る浮き?を海に投げ込む方達が大勢おられ、それはそれでちょっと幻想的な雰囲気を楽しめます。

神戸の街の光が背景でキラキラ、神戸大橋の光は海面に反射され海もキラキラ、実際にカップルがいたのですが、海に向かって佇む感じは90年代のトレンディードラマのワンシーンを見ているようでした。

また、神戸大橋の本州側とポートアイランド側から、強い光の柱が2つずつ伸びていて、空でひとつに集まります。この日は撮影できなかったのですが、曇りの日とかは綺麗に、ひとつに集まっている写真が撮れるのではないかと思われます。

img_0482%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

なぜか思い出す、悲しい色やね

img_0463%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

「大阪の海は、悲しい色やね。さよならをみんな、ここに捨てにくるから」なぜか、この歌詞が思い浮かんだのですが、とにかく人がいない。18時30分ですよ。もしかしたらこれから賑わうのかもしれないのですが、釣りんちゅだけですよ、それも釣りスポットに集まっているだけ。

ポートアイランドから、できた当時の活気がなくなっており、テナントは空いたまんま。地元人も少なく、観光客は本州で十分。今ポートアイランドに行くのはIKEAとアーティストのライブなどのイベントの時だけ。ちょっと街の魅力として少ないのですが、皮肉にもそれが絶景を思う存分楽しんでセルフィーなども撮影できる穴場みたいになっています。

本州側から見た神戸の海は、楽しい色なのですが、ポートアイランドから見た神戸の海は、対岸の華やかさとは裏腹に、悲しい色でした。

ただし、絶景は絶景ですので、思う存分楽しめると思います。たまにさよならを捨てにきてもいいかもしれませんね。

img_0480%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

img_0495 img_0507%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

ポートアイランド北公園
トレンディードラマ撮影できそう度 ★★★★★
■住所:兵庫県神戸市中央区港島2丁目
■駐車場:有料

“Text:Taico,Photo:中川 直幸”



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 日本で唯一の良縁をつなぐ繁盛の神社、京都のちょっと不思議な繁昌神社
  2. 金運が上がると人気の『御金神社』で実際に宝くじに当たった人は何人くらいいるのか
  3. 京都にきたら極楽浄土を体験して。西本願寺のライトアップは10月10日まで
  4. 日本の近代化を支えた兵庫県の鉱山開発-不夜城と呼ばれた東洋一の廃選鉱場「神子畑選…
  5. 酒場で繰り返されるべき話:酔いどれ譚六話目

関連記事

  1. タビ・アソビ

    京都観光に来た友人を連れて行きたい穴場の黄葉スポット「岩戸落葉神社」

    寺院の特別拝観も始まり、紅葉のピークを迎えた京都市内は、昼夜を問わず観…

  2. タビ・アソビ

    気軽に絶景ハント!20分で心と体のリフレッシュ「大文字山」登山

    登山といえば、登りきった時の達成感がなんともいえません。ですが、本格的…

  3. タビ・アソビ

    「海賊とよばれた男」聖地巡礼-日本の近代化を支えた国の重要文化財「舞鶴赤れんがパーク」

    2016年公開の映画「海賊とよばれた男」の撮影で使用された台本やトロッ…

  4. タビ・アソビ

    週末旅を楽しもう-京都から車で約2時間の「モネの池」はどの時季に行っても美しい

    豊富な山の資源と美しい景観が楽しめる岐阜県関市。中でも板取村にある「根…

  5. タビ・アソビ

    2016紅葉プライバック-「南禅寺」~インクライン

    京都東山にある「南禅寺」。一年中観光客で賑わうこちらは、紅葉の時季にな…

  6. タビ・アソビ

    大阪の海は悲しい色やね-堺泉北臨海工業地帯の夜景を見ながら「さよなら」を捨てに行こう

    クリスマスは恋人と、なんて習慣はバブルと一緒に消えてしまったのかもしれ…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

  1. タビ・アソビ

    大阪市内と京都市内を眺められる「大岩山展望所」は夜に行くと本当に怖い
  2. キブン

    上司の飲みの誘いを断ることについての感じ方の変化:酔いどれ譚二杯目
  3. タビ・アソビ

    ススキにも負けない銀色の夕景-琵琶湖最大の内湖「西の湖」のヨシの花が見頃
  4. タビ・アソビ

    写真を撮るのが楽しくなるかも-街なかの夜景[京都]「久御山ジャンクション」
  5. タビ・アソビ

    兵庫県旧JR福知山線廃線跡ハイキング-生瀬駅(なまぜ)出発と武田尾駅出発の両方の…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。