タビ・アソビ

紅葉に人が集中している今だからこそ港まち神戸の夜景をひとり占めできるチャンス

関西の夜景スポットは数あれど、華やかな港町の夜景を楽しめるのは神戸だけではないでしょうか。山が色づき始めた近頃は、特に人も少なく神戸の夜景を独り占めできる絶好のチャンスです。恋人と一緒に、周りを気にすることなく、ロマンチックな写真を撮影してみましょう。

ポートアイランドは撮影スポットのオンパレード

img_0472%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

本州とポートアイランドをつなぐ神戸大橋。10月の18時30分頃に撮影したのですが、真っ赤な神戸大橋が美しすぎます。※すみません。リードに夜景を独り占め、とか書きましたが、釣りを楽しむ人はおられます。釣りは釣りスポットがあり、そこでは、光る浮き?を海に投げ込む方達が大勢おられ、それはそれでちょっと幻想的な雰囲気を楽しめます。

神戸の街の光が背景でキラキラ、神戸大橋の光は海面に反射され海もキラキラ、実際にカップルがいたのですが、海に向かって佇む感じは90年代のトレンディードラマのワンシーンを見ているようでした。

また、神戸大橋の本州側とポートアイランド側から、強い光の柱が2つずつ伸びていて、空でひとつに集まります。この日は撮影できなかったのですが、曇りの日とかは綺麗に、ひとつに集まっている写真が撮れるのではないかと思われます。

img_0482%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

なぜか思い出す、悲しい色やね

img_0463%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

「大阪の海は、悲しい色やね。さよならをみんな、ここに捨てにくるから」なぜか、この歌詞が思い浮かんだのですが、とにかく人がいない。18時30分ですよ。もしかしたらこれから賑わうのかもしれないのですが、釣りんちゅだけですよ、それも釣りスポットに集まっているだけ。

ポートアイランドから、できた当時の活気がなくなっており、テナントは空いたまんま。地元人も少なく、観光客は本州で十分。今ポートアイランドに行くのはIKEAとアーティストのライブなどのイベントの時だけ。ちょっと街の魅力として少ないのですが、皮肉にもそれが絶景を思う存分楽しんでセルフィーなども撮影できる穴場みたいになっています。

本州側から見た神戸の海は、楽しい色なのですが、ポートアイランドから見た神戸の海は、対岸の華やかさとは裏腹に、悲しい色でした。

ただし、絶景は絶景ですので、思う存分楽しめると思います。たまにさよならを捨てにきてもいいかもしれませんね。

img_0480%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

img_0495 img_0507%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

ポートアイランド北公園
トレンディードラマ撮影できそう度 ★★★★★
■住所:兵庫県神戸市中央区港島2丁目
■駐車場:有料

“Text:Taico,Photo:中川 直幸”



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. すすきの見頃を過ぎ、現実離れした赤茶色の色彩が美しい兵庫県「砥峰高原」へ-ノルウ…
  2. リアル神々の遊び。京都から2時間半、南知多で神話の世界を体感できる「つぶてヶ浦」…
  3. 喧騒を忘れて紅葉ウォークを楽しめる市内の穴場スポット「宝ヶ池公園」
  4. 京都美山のかやぶきの里は日の入り前後の30分が絶景タイム
  5. 居酒屋『よこちょう』で日本酒を片手に鮮魚に舌鼓

関連記事

  1. タビ・アソビ

    蓮池の下にある安藤忠雄建築のお寺『本福寺』の異世界感がすごい

    自然と調和するコンクリート建築を数多く残す安藤忠雄が、淡路島で手がけた…

  2. タビ・アソビ

    とりあえず京都の夜景は将軍塚

    京都で生活をしている男子が、免許をとったらとりあえず彼女と行く場所ベス…

  3. タビ・アソビ

    リアル神々の遊び。京都から2時間半、南知多で神話の世界を体感できる「つぶてヶ浦」の鳥居

    「誰だお前」「わたしだ」「なんだ、お前か」「暇を持て余した」「神々の」…

  4. タビ・アソビ

    名古屋だけじゃない遊びに行きたい愛知-京都から車で3時間超の週末旅

    手羽先、味噌かつ、ひつまぶし、派手な結婚式、トヨタ、ケッタマシン。海外…

  5. タビ・アソビ

    京都市内から車で約3時間半-「生野銀山」のアジト感たっぷりの関西の絶景

    雨でも関係なく楽しめる関西の週末旅におすすめのスポットを紹介。京都市内…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. コト

    亀岡でイルミネーション企画「夢ナリエ」がスタート
  2. コト

    本好きの人が集まる「一箱古本市」が京都烏丸五条近くのコワーキングスペース「京創…
  3. キブン

    京都紅葉写真館-嵯峨野「あだし野念仏寺」
  4. タビ・アソビ

    日本最大の福井県立恐竜博物館は子どもだけじゃなく大人も楽しめるアミューズメントパ…
  5. キブン

    はじめてお酒を飲んだ日:サラリーマン酔いどれ譚
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。