タビ・アソビ

地上から約50mの高さに足がすくむ。大阪の「星のブランコ」で空中散歩

京都市内から車で1時間30分。大阪府民の森のほしだ園地にある吊り橋「星のブランコ」が好アクセスで、スリル満点。森の遊歩道で紅葉を楽しみながら散歩ができるので、秋のレジャーにおすすめ。

四季折々の表情を見せる森の上をゆったり散歩

img_7628%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

大阪府が府政100年を記念して、金剛生駒紀泉国定公園の身近で豊かな自然に親しめるよう、森や施設を整備した自然公園施設「府民の森」。その中のひとつ「ほしだ園地」には、日本最大級の木製床板吊り橋がある。

高さ約50m、10階建ビルの屋上くらいの高さを280mほど、空中を散歩するような感覚で歩くことができる。橋自体はしっかりしているけれど、床の木板と隙間から見える地上の高低差に足がすくんでしまう人もいるとか。

また四方を山々に囲まれており、景色は抜群。夏は緑、秋は赤や黄色に色づいた木々が、絨毯のように足元を彩ってくれる。

img_7653%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc




近くには散歩に最適な森の遊歩道にウォールクライミングもあり

img_7584 img_7601

吊り橋に行くまでの道にも楽しみがいっぱい。プロから初心者まで、多くの人が利用するウォールクライミングのほか、家族や年配のグループで四季の森の表情を楽しめる遊歩道など週末は吊り橋以外の場所も賑わっている。※ウォールクライミングは指導者要同伴。2ヶ月前からの事前予約が必要。

ちょっと足を伸ばして、スリルある秋を楽しんで。

エリアデータ
星のブランコ(ほしだ園地)
空中を散歩しているような感覚度 ★★★★★
■住所:大阪府交野市星田(大字)5019−1(事務所)
■電話:072-891-0110(ほしだ園地ピトンの小屋)
■営業時間:3/1~11/30(午前9時15分~午後5時)
12/1~2/末(午前9時45分~午後4時)
■定休日:火曜休(4・5・10・11月は火曜日であっても開園)
■駐車場:88台(1時間200円)
■HP:http://www.osaka-midori.jp/mori/hoshida/index.html
※クライミングの注意事項や予約はHP参照

“Text:Taico,Photo:中川 直幸”




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 一日中家にいる時は、オーロシーカのお香で気分を変えて。
  2. 「京都タワー」を好きな色にライトアップ!地上100mでのプロポーズもオススメ
  3. 滋賀県の絶景「近江の厳島」湖中大鳥居は縁起の良いパワースポット
  4. 彼女が二日酔いの朝に淹れてくれた薄い目のコーヒー:酔いどれ譚十一杯目
  5. 残雪も美しい美山かやぶきの里「雪灯廊(ゆきとうろう)」、そういえば2月4日が最終…

関連記事

  1. タビ・アソビ

    京都市内から車で約3時間半-「生野銀山」のアジト感たっぷりの関西の絶景

    雨でも関係なく楽しめる関西の週末旅におすすめのスポットを紹介。京都市内…

  2. タビ・アソビ

    「海賊とよばれた男」聖地巡礼-日本の近代化を支えた国の重要文化財「舞鶴赤れんがパーク」

    2016年公開の映画「海賊とよばれた男」の撮影で使用された台本やトロッ…

  3. タビ・アソビ

    京都から車で3時間ほど-写真映えする関西近郊の絶景スポットおすすめ19選

    自然が織りなす神秘的な景色は、現実とは思えないほどの驚きを与えてくれる…

  4. タビ・アソビ

    西日本最大と言われる蛍鑑賞スポット亀岡西別院町犬甘野

    本当かどうかはわからないけれど、西日本最大といわれる蛍の鑑賞スポットが…

  5. タビ・アソビ

    日本の近代化を支えた兵庫県の鉱山開発-不夜城と呼ばれた東洋一の廃選鉱場「神子畑選鉱場跡」を巡る

    兵庫県、生野の山の奥深くに「鉱石の道」と呼ばれるエリアがある。明延から…

  6. タビ・アソビ

    まるで風の谷伝説、一面を埋め尽くす曽爾高原のすすきがそろそろ見頃

    その者、青き衣を纏いて、金色の野に降り立つべし。これはジブリ映画「風の…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

  1. コト

    日本三大勅祭のひとつ、国宝石清水八幡宮の奇祭。深夜二時から始まる幻想的な五百人夜…
  2. タビ・アソビ

    紅葉に人が集中している今だからこそ港まち神戸の夜景をひとり占めできるチャンス
  3. キブン

    酒を飲む最高のシチュエーション:酔いどれ譚八杯目
  4. コト

    亀岡でイルミネーション企画「夢ナリエ」がスタート
  5. コト

    京都府立植物園のイルミネーションは200円でここまで楽しめる穴場スポット
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。