タビ・アソビ

バーベキュー、ダム、温泉、プール、日吉ダムで秋のレジャーを楽しもう!

京都府南丹市にある「日吉ダム」が、家族で遊びに行っても、デートでも、友達と遊びに行っても楽しめそう。温泉やプール、バーベキューが利用できる「スプリングひよし」が併設されており、週末は府外からも多くの人が足を運ぶ人気スポットとなっている。

ダム湖百選に選ばれた「天若湖(あまわかこ)」をスリル満点のダム上から望む

sdim0829

1954年の「淀川水系改訂基本計画」に基づき1997年に竣工した「日吉ダム」。着工当時から町興しを考え設計されており、ダムの放流を円形展望橋から見られたり、温泉やプール、バーベキューなどを備えた複合レジャー施設「スプリング日吉」が建設されるなど、誰でも楽しめるダムとして着工当時から賑わう。京都だけでなく、大阪、兵庫からのアクセスも良く、週末は駐車場の入場待ちができるほど。

様々な角度から放流を見ることができるのもこちらの特徴。中でも地上から約35mのダム上から見る景色は絶景なのだけれど、実際に登ると足がすくんでしまう。

「天若湖」はダム湖百選にも選ばれるほどの美しく、四季折々の風景をハントしに三脚を立てるカメラマンも多い。平日、休日を問わず多いのがバスフィッシングの愛好家。ダム湖完成当初から、大型のブラックバスが釣れたことから一気に全国にその名が広まり、バスフォッシング大会も行われているそう。

sdim0849

ダム湖百選に選ばれる天若湖の景色




たっぷり遊んだ後は温泉とご飯も

sdim0852

ダムの放流を近くから見られる珍しい円形展望橋。

「ダム、放流」だけでも子どもの好奇心を高めるのには十分だけれど、円形の展望橋から望む放流は、大人でもわくわくしてしまう。

大きな芝生の広場では、キャッチボールやサッカーを楽しむ家族に、テントを張ってバーベキューを楽しむ若者も多い。遊んだ後は、「スプリングひよし」で温泉に入り、ダムを眺めながら名物「ダムカレー」を食べれば、一日中充実した時間が楽しめる。温水プールもあるので、寒い時季も子どもと一緒に水遊びを楽しんでみて。

sdim0837

エリアデータ
日吉ダム
大人も子どもも1日楽しめる絶景度 ★★★★
住所:京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地(スプリングひよし)
※京都市内から車で約1時間
問い合わせ:0771-72-1526(スプリングひよし)
駐車場:有
HP:http://www.springs-hiyoshi.co.jp/(スプリングひよし)

“Text:Taico,Photo:中川 直幸”




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 標高450mの山中にある秘境感たっぷりの「淡海湖(処女湖)」
  2. 「星のブランコ」に行ったらランチでも紅葉が楽しめる森の中のカフェレストラン「おじ…
  3. 大阪市内と京都市内を眺められる「大岩山展望所」は夜に行くと本当に怖い
  4. 京都イベント・観光情報カレンダー2017年2月-3月末
  5. 京都の新しい楽しみ方!アートもフードもごっちゃ混ぜ、お店主催の音楽イベントが面白…

関連記事

  1. タビ・アソビ

    滋賀県の絶景「近江の厳島」湖中大鳥居は縁起の良いパワースポット

    京都から大原を越え、堅田から国道161号を北上していくと見えてくる琵琶…

  2. タビ・アソビ

    ススキにも負けない銀色の夕景-琵琶湖最大の内湖「西の湖」のヨシの花が見頃

    滋賀県東部、琵琶湖最大の内湖「西の湖」のヨシの花が見頃に。ススキや荻に…

  3. タビ・アソビ

    川ありダムあり山の自然に囲まれた一庫公園が家族で遊ぶのにおすすめ

    京都市内から車でおよそ1時間30分。兵庫県川西の山の中、ダムの周辺に作…

  4. タビ・アソビ

    すすきの見頃を過ぎ、現実離れした赤茶色の色彩が美しい兵庫県「砥峰高原」へ-ノルウェイの森の撮影現場

    秋気漂う、今日この頃。週末から来週にかけて京都も紅葉のピークを迎えそう…

  5. タビ・アソビ

    西日本最大と言われる蛍鑑賞スポット亀岡西別院町犬甘野

    本当かどうかはわからないけれど、西日本最大といわれる蛍の鑑賞スポットが…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

  1. タビ・アソビ

    「海賊とよばれた男」聖地巡礼-日本の近代化を支えた国の重要文化財「舞鶴赤れんがパ…
  2. モノ・ビヨウ

    BBQやアウトドアで活躍する良い香りの天然由来虫除けスプレー
  3. コト

    ともしびの灯りをぼんやりと-妙心寺・東林院のライトアップイベント「梵燈のあかりに…
  4. キブン

    カシオレをオーダーする男-酔いどれ譚 十三杯目
  5. コト

    ロームのイルミネーションは地域に還元する企業の姿勢も美しい
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。